くせ毛さんのまとめ髪!うまくまとめるための大事なポイント3つ

くせ毛 まとめ髪

スポンサーリンク


せ毛さんはヘアスタイルの維持が大変。

管理人:こまち
時間をかけてうねりやハネをアイロンで伸ばしたのに、短時間でくずれてしまうことってよくありますよね。

特に雨の日や湿度の高い日、夏の暑い中汗をかいたときなど・・・・・

でも季節の中でも楽しいイベントはたくさん。

お祭り、花火、海、スポーツ。

ヘアスタイルを気にしていると楽しい時間も半減。

そこでおすすめなのが、ヘアスタイルの崩れを気にしなくてすむまとめ髪。

まとめ髪にすれば、日ごろ気になっているうねりも目立たず、ヘアスタイルのくずれも心配ないですね。

 

ヘアスタイルがおしゃれで可愛く決まるうえに、ヘアスタイルも維持できれば楽しい時間を過ごせます。

 

この記事ではくせ毛さんに特におすすめの「まとめ髪」の上手なやり方のポイントと実際のシチュエーション別の髪についてお話していきます。

 

スポンサーリンク

くせ毛をまとめ髪にするポイント

くせ毛 まとめ髪

まとめ髪にするのは、わざわざ美容室にいかなくてもセルフでできるところが魅力です。

でも、同じ動画を見ながらチャレンジしてもなかなかうまくいかない、思った通りの髪型にならないということもありますよね。

そこでくせ毛をまとめ髪にするときのポイントについてお伝えします。

結び目はしっかり根元で

最初に一つ結びにするときにゴムでまとめますが、このときゴムはしっかり根元まで押し上げてしっかりまとめます。

後からほぐしたり、くずしたりするのはいいですが、最初から軽くルーズな感じでまとめてしまうと全体の形がくずれやすくなります。

ほぐしはゴム周辺を細くとる

しっかり結んだり、くるりんぱした後に毛束を少しずつ引っ張り出してルーズ感を出すのですが、このとき、結んだゴムの周辺を中心にほぐすのがポイントです。

ゴムから離れたところをほぐすよりもバランスよくできます。

その際も毛束を大きくとるのではなく、細くとり、様子を見ながらほぐす髪を増やしていきます。サイドに比べて真ん中部分をボリュームアップさせたほうが全体のシルエットもきれいです。

お団子はしっかり作った後にくずす

くるりんぱや三つ編みにした髪をお団子にまとめるときは根元にしっかり固定させるように作ります。

ルーズに見えるお団子も、一度しっかり型崩れしないように作った後にほぐしたり、くずしたりしたほうがヘアスタイルが長持ちします。

 

では、これらのポイントをおさえたうえで、様々なシチュエーション別におすすめのまとめ髪をみてみましょう。

 

シチュエーション別まとめ髪

くせ毛 まとめ髪

オフィス

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MOEKOさん(@_emu_mc_)がシェアした投稿

職場ではあまり華やかすぎたり、ルーズすぎる髪型はできないし、かといって毎回同じようなスタイルになってしまいがちなのも悩みの種です。

あまりガチガチのお団子ヘアよりは一つ結びがシンプルでアレンジのはばが広がります。

顔周りもすっきりして好感度もアップします。

スポーツ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

minoshima.eさん(@lua_mino)がシェアした投稿

ポニーテールもいいけど、たまにはこんな感じなんてどうでしょう?

頭の高い位置でルーズにまとめただけのシンプルなスタイル。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しずく*ヘアアレンジさん(@shizuku__1220)がシェアした投稿

家の中ではラフで簡単なアレンジのまとめ髪。

簡単にくるりんぱだけでできて無造作にとめただけでもかわいいですね。

お出かけ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MAYUKA ピンク / ベージュ / オレンジさん(@imayu_garden)がシェアした投稿

いつもとちょっと違う、ワンランク上のヘアスタイルで。

まとめ髪でもアクセサリーで華やかに。形よくまとまった髪は清潔感があってキュート。

祭り

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yamamoto Reinaさん(@berry__hair017)がシェアした投稿

お祭りといえば浴衣姿。

形よくまとまったアップヘアに可愛い小花のヘアアクセサリーがキュートです。

パーティー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SHIORIさん(@reinette_shiori)がシェアした投稿

パーティーヘアなら華やかに。

リボンやヘアアクセサリーをちりばめて、おくれ毛やカールもふんだんに取り入れて華やかさをだしましょう。

 

「くせ毛のまとめ髪」のまとめ

くせ毛さんはそのままのスタイルよりもまとめ髪にしたほうがスタイリングが楽で長持ちするというメリットがあります。

まとめ髪って洋服にも和服にも浴衣にも合うので様々なシチュエーションでも大活躍のヘアスタイルです。

自分でチャレンジして、どんどん取り入れていきましょう。

 

管理人:こまち
自分の好きな髪型にしたいけど、髪にハリがないからなあ・・・・・

もしかして最近髪が細くなってきたということはありませんか?

髪質が変わってきたせいで日々のスタイリングが決まりにくくなっているのかもしれません。髪質の変化に悩んでいる女性はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。
↓↓↓

 

手っ取り早いのは毎日のシャンプーを見直すこと!!!
↓↓↓

40代でも髪質改善!くせ毛におすすめシャンプー3選

 

気になる髪型の記事一覧はこちら

レングス別(髪の長さ別)おすすめ記事一覧

真似してみたい女優さんの髪型についての記事一覧

 

▼シャンプーレビュー記事はこちら▼

 

スポンサーリンク


くせ毛 まとめ髪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です