50代ぽっちゃりさんに似合うくせ毛を生かしたヘアスタイルのポイント3つ

50代 ぽっちゃり くせ毛

スポンサーリンク


50代になると髪型に冒険ができなくなってくるのよね・・・・・

子育てもひと段落して自分の時間も増え、おしゃれにおつきあいに活発に行動できる世代なのに毎日のヘアスタイルに悩む時間はもったいないです。

  • なんとなく顔がぽっちゃりしてきた気がして似合う髪型がわからない。
  • ぽっちゃりを隠したい
  • 小顔効果にみせたい
  • 色々な髪型を試してみたいけどくせ毛だからまとまらない

もしこんな悩みがあるのであればこの記事を最後までお読みくださいね。

 

くせ毛はどうにかして治したいと思う人が多いですが、くせを活かしたヘアスタイルだってたくさんあります。

 

髪型が思うように決まれば外出もおしゃれも楽しくなりますし、何より毎日スタイリングするのが楽でストレスがなくなります。

女性って髪型が決まると一日ウキウキしたりしませんか?

 

50代でもそれは同じです。というより、今までよりもさらに外出やおつきあいが広がるのですからもっともっとおしゃれになっていきたいですね。

 

管理人:こまち
50代でぽっちゃり、くせ毛で悩んでいるというあなたが髪型を決めるお手伝いができればうれしいです。
美容師:まるちゃん

自分のくせ毛とぽっちゃりに見える顔をカバーできる髪型がうまくマッチするようなヘアスタイルを探せるといいですね。

この記事では50代になって顔がぽっちゃりしてきたとお悩みの場合に、くせ毛を生かした髪型についてご紹介しています。

 

スポンサーリンク

50代ぽっちゃりさんの髪型の悩み

50代 ぽっちゃり くせ毛

50代になるとその年代ならではの悩みも増えてきます。

 

50代ぽっちゃりさんの髪の悩み
  • 体型的な変化によって顔もまん丸になってきた気がする
  • 髪の毛1本1本が髪全体のボリュームがダウンしてきたせいで顔が大きく見える
  • うねり・ハネがひどくなり髪がまとまらない

 

この中で今回はくせ毛に悩む女性におすすめの髪型を考えてみたいと思います。

50代ぽっちゃりさんでくせ毛がある場合のおすすめ髪型

美容師:まるちゃん

50代で丸顔くせ毛の場合、顔周りのカバーを考えた髪型がポイントです。

(※モデルさんの年齢は50代というわけではありません。)

細い髪でくせ毛ボリュームをプラスするのにパーマ

細く柔らかい髪にプラスのパーマ|40代&50代におすすめフェミニン小顔 斜め前髪・流し前髪(ブラウングレイカラー・白髪染め)|<ヘアサロン予約> - OZmallビューティ

引用)https://www.ozmall.co.jp/hairsalon/0027/catalog/31044/

 

髪が細いとボリュームダウンしてしまいます。

おまけに丸顔で顔の大きさが強調されるのはマイナス。

前髪は重めにしてふんわりパーマで全体のボリュームを出す。

カラーは暗めのブラウンで若々しさを出します。

 

暗髪でもショートヘアで軽い印象に

大人暗髪ショート|丸顔×40代&50代におすすめ大人かわいいモテ・愛され×クール×エレガント小顔マッシュ 斜め前髪・流し前髪(ブラウングレイカラー・白髪染めグレージュ)|<ヘアサロン予約> - OZmallビューティ

引用)https://www.ozmall.co.jp/hairsalon/0802/catalog/27466/

 

前髪は眉がかくれるくらいのショートヘア。

襟足などくせはそのままにしてくせ毛でも自然に見える形。

暗髪のツヤ感が綺麗な印象を引き出します。短めのスタイルなので重くなり過ぎないところがポイント。

 

トップにボリュームでブラウンカラー

大人のフェミニンショート|丸顔×40代&50代におすすめクール×モード小顔ショートボブ 斜め前髪・流し前髪(ベージュグレイカラー・白髪染め)|<ヘアサロン予約> - OZmallビューティ

引用)https://www.ozmall.co.jp/hairsalon/0539/catalog/24824/

 

トップにボリュームをもたせることで丸顔が縦長に見える効果あり。

頬にそった毛流れで小顔効果も引き出しています。

カラーは明るいブラウンで若々しい印象。

頭の形をきれいに見せるショートスタイルがポイント。

くせ毛のハネをうまくいかしたまとまりのあるスタイル。

 

ウェットで無造作なショートヘアとブラウンカラー

ウェットカールショート|丸顔×20代~におすすめナチュラル×大人カジュアル×マニッシュ小顔 うざバング(ブラウン)|<ヘアサロン予約> - OZmallビューティ

引用)https://www.ozmall.co.jp/hairsalon/0576/catalog/17222/

 

濡れたままのような無造作なヘアスタイルでくせ毛の良さを活かしたショートヘア。

完全な黒髪ではなくダークブラウンにすることで重すぎず若く見えます。

遊ばせた毛先はドライヤーで傷むことなく、ムースやジェルでくしゃくしゃに!

お手入れ簡単なのにキュートです。

 

美容室でのオーダーのコツ

50代 ぽっちゃり くせ毛

美容室でのオーダーってとても難しいですね。

管理人:こまち
まるちゃん、美容師さんってどうやって髪型を伝えてほしいと思っているのかな?

一番やってほしいことは、参考になる写真や画像を用意するということ。

言葉で髪型を詳細に説明するのはとても難しいですし、お客様側と美容師のスタッフ側で思い描くイメージがズレていることもあります。

 

写真を見せたうえでどうしても譲れない部分、前髪を短くしたくないとかどうしてもこの長さでとか言う部分を伝えてもらえると嬉しいです。

それに加えてボーイッシュだとか、ふんわりとか、シャープにというイメージ的なもの。

管理人:こまち
「おまかせで」と言われるのってどうなの?
美容師:まるちゃん
「おまかせで」って言われてもカウンセリングでどういう風にしたいのかをしっかり尋ねてから施術するようにしています!!!
美容師:まるちゃん
だって、やっぱりお客さんには喜んでもらいたいからね。

くせ毛そのものを改善したい場合

50代 ぽっちゃり くせ毛

くせ毛をなおしたいというのであればくせ毛改善におすすめのシャンプーがあります。

毎日使うものだからこそ、積み重ねはとても大きな効果を生み出します。

髪にいいシャンプーを使えば髪は元気になるし、髪に優しくないシャンプーを使えばどんどん髪は傷んでいくでしょう。

 

それと同じでくせ毛を改善してくれるシャンプーを使えばひどいうねりやくせが軽減していきます。

 

くせ毛が完全に直るということはありませんが、少しでも落ち着いてくれればスタイリングも楽になるはず。

こちらの記事も参考にしてみてくださいね。
↓↓↓
うねりに悩まされるのはもう嫌!くせ毛の改善目的で選ぶシャンプーとは?

 

「50代ぽっちゃりさんのくせ毛」のまとめ

50代になって髪の悩みも増えてきます。

しかしその悩みを放置してスタイリングのたびにストレスを感じるのはもったいないです。

 

それよりも50代でぽっちゃりでも自分に似合う髪型を見つけて毎日を明るい気分で過ごせるようがいいですよね。

 

くせ毛が強くてもそれを直すことにこだわるよりも、くせを活かした髪型にチャレンジしてみるのも一つの方法です。

 

美容室ではくせに悩んでいることを伝えたうえで髪型の相談に乗ってもらうことも大事。

美容師:まるちゃん
その際にはできれば写真などを持参してみてくださいね。

 

髪にボリュームがない!そんな悩みに管理人が使ったシャンプーはこちら
↓↓↓
【haru 黒髪スカルプ体験レビュー】薄毛に悩む管理人も使ってみた!その効果とは?

 

▼▼50代女性に読んでほしい記事はこちら▼▼

スポンサーリンク


50代 ぽっちゃり くせ毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です