うねりに悩まされるのはもう嫌!くせ毛の改善目的で選ぶシャンプーとは?

くせ毛 シャンプー おすすめ

スポンサーリンク


管理人:こまち
年齢を重ねるごとに、髪の健康やおしゃれにも気を遣っていきたい管理人のこまちです。

いつもサイトを見てくださりありがとうございます。今回は「くせ毛におすすめのシャンプー」についてお話していきますね。

美容師:まるちゃん
こまちの妹で現役美容師のまるです。

姉、こまちの疑問に答えつつサポートします。今回は「くせ毛におすすめのシャンプー」についてなのね。よろしくです!!!

 

くせ毛はどうにもならない、これは一生つきあっていかなくちゃならない・・・・・。

ヘアスタイルでおしゃれをすることもできない。

ボサボサ、ウネウネ、はどうしようもない。

 

こんな風にあきらめていませんか?

 

くせ毛はほとんどが遺伝だから治らないという常識・・・・・これもまったくの間違いです!!!

くせ毛になる原因にはいくつかの種類があって原因ごとに正しいケアを行っていけば”ほとんどのケース”で改善するんです。

 

そこでこの記事では現役美容師まるちゃんが教える「原因別くせ毛の改善方法」「くせ毛改善におすすめのシャンプーランキング」をご紹介します!

実は、くせ毛の原因を間違って対策したり市販のシャンプーを使っているとくせ毛が改善するどころかうねりがひどくなったり頭皮や髪の健康まで損なってハリやツヤまで失ってしまうことに・・・・・。

ダメージが蓄積すると改善がどんどん難しくなってしまうんです。

その結果

  • 髪がボサボサでおしゃれができない
  • ママ友や旦那さんからも可愛くない

 

なんて思われちゃいます!!!

 

そうならないためにはシャンプー選びやシャンプー後のドライヤー、日々のヘアケアや食事や睡眠などの生活習慣も重要になってきます。

記事を最後まで読んで、あなたの髪が美しくなるお手伝いができればうれしいです。

 

Contents

スポンサーリンク

くせ毛の改善の正しい知識とは?

枝毛 ケア おすすめ

敵と戦うにはまず敵を良く知ることから。

長年くせ毛で悩んでいるのに、自分のくせ毛のことを以外にも知らない・・・・・ってことあるんじゃないですか?

くせ毛って正しい原因を知るところから始めないとダメなんです。

美容師:まるちゃん
今まで散々色々な方法を試したけれど全く改善しなかった人が、美容室に来てアドバイスしたら改善したって喜んでくれたことあったよ。

だからあなたのくせ毛が改善しないのはやり方を間違えているだけなのかも・・・・・。

この記事ではくせ毛の種類や、種類ごとの対策方法についても詳しく解説しますので是非チェックしてみてくださいね。

 

くせ毛のメカニズム

日本人の約8割の人はくせ毛だと言われています。

くせ毛に悩んでいるのはあなただけではないんです。

 

くせ毛ってどうやってできるの?

髪の毛はタンパク質でできています。しかしくせ毛の場合は結合しているはずのたんぱく質の一つ一つがバラバラになっていて規則正しい並びになっていないためにうねりができてしまうのです。

くせ毛の根本的な原因は毛穴にあります。毛穴がきれいな形をしていないと髪の毛も曲がったまま生えてきます。

それがくせ毛のもとです。

くせ毛の種類

くせ毛を生かしたヘアスタイル 髪型

くせ毛は大きく分けて4種類に分類されます。自分のくせ毛の種類を知っておくことは大事です。

波状毛(はじょうもう)

波状毛の特徴は文字通り

「波のようにうねる」くせ毛のことです。

ほとんどの人に存在するくせ毛の一つで、くせ毛としては比較的軽いほうなので、治すのも簡単です。

波状毛さんにおすすめのケアはこちら

 

縮毛(しゅくもう)

これも呼んで字のごとく

「ちぢれっ毛」

のことです。

自然の縮毛→天パ(天然パーマ)

ということです。

改善方法には縮毛矯正がありますが、なかなかうまくいかないことのほうが多いようです。

くせの状態が不規則で強いので髪がなかなかまとまらないです。細かく縮れた髪に悩まされる女性にとって髪型が思い通りにならないのはつらいですね。

縮毛さんにおすすめのケアはこちら

 

連球毛(れんじゅもう)

くせ毛の中で一番扱いにくいと言われているくせ毛です。

一本の髪の中で太い部分と細い部分が分かれていて、場所によっては数珠のように玉状になっています。

クシ通りや指通りが悪くスタイリングが難しいとされています。ただ日本人には少ないくせ毛です。遺伝による先天性疾患で子供の頃にくせが現れることが多いです。

連球毛さんにおすすめのケアはこちら

 

捻転毛(ねんてんもう)

捻転毛というのは髪が縄のようにねじれた状態のくせ毛のことです。

切れ毛やパサつきが目立つこともあります。ストレートなのに触り心地がザラザラするなどの特徴があります。でも、食生活の改善やヘアケアの方法によって改善できます。

捻転毛さんにおすすめのケアはこちら

 

くせ毛になるには原因がある

くせ毛を治す方法,女

くせ毛になるには原因があります。原因を知ることで改善方法についても効果的な方法を選ぶことができます。

原因をきちんと見極めないと見当違いな対策に走って、くせ毛の改善どころか、さらにくせ毛をひどくしてしまうことだってあります。

遺伝

くせ毛は遺伝であることが多いです。

父親、母親のどちらかがくせ毛だったら、70%以上に確立で子供もくせ毛になります。

両親共にくせ毛だった場合は、90%以上の確率で子供もくせ毛になります。

 

毛穴のゆがみと毛穴詰まり

頭皮に無数にある毛穴・・・・・。

これが詰まってしまうと髪がまっすぐ生えることができません。

結果、ゆがんでくせ毛になってしまうのです。

毛穴のゆがみもそこから生えてくる髪をゆがませます。

毛穴がゆがむのはどうして?

毛穴がゆがむのには先天性の原因と後天性の原因があります。

先天性というのは遺伝によるもので、これはどうしようもないものです。

後天性の原因は2つあります。

まず1つ目は、シャンプーやトリートメントなどのすすぎ残しなどによって毛穴に汚れが残ってしまうことで毛穴がふさがりゆがみを作ってしまいます。

 

2つ目は市販の洗浄力の強いシャンプーを使うことで頭皮が乾燥してしまい皮膚のハリが失われてしまうからです。ハリが失われることで皮膚にたるみができてしまい毛穴がゆがんでしまうのです。

 

なので日ごろ使っているシャンプーと、シャンプーの方法について

 

頭皮のダメージ

頭皮の状態って弱酸性を保つのがいいって知っていましたか?

カラーやパーマ、シャンプーのし過ぎによって頭皮がアルカリ性に傾くと髪に負担がかかってしまい、くせ毛になりやすくなります。

弱酸性の頭皮には健康で質の良い髪の毛が生えやすくなります。

シャンプーを弱酸性のものにしたり、アミノ酸シャンプーを選ぶなどがポイントですね。

 

また髪がうねってしまう原因として髪のダメージがひどくなって乾燥がひどくなることもあります。

髪の内部の水分バランスが適切だとうねりは少なくてすみますが、紫外線や薬剤による髪のダメージが蓄積すると水分バランスが崩れます。

ダメージ配合成分だけでなく、水分を補給してくれるシャンプーにも注目しましょう。

 

ホルモンバランスの乱れ

女性には、思春期だけでなく妊娠、閉経などによってホルモンバランスが大きく変わることがあります。

ホルモンバランスが乱れてしまうとくせ毛になることがあります。

 

市販のシャンプーを使っていると洗浄力が強すぎるため、髪を洗うごとに皮脂も奪われてしまいます。

そうすると、奪われた皮脂を補おうという力が働き、皮脂の過剰分泌が起こってしまいます。

それがさらに毛穴を詰まらせるという悪循環に陥ってしまいます。

日ごろ使っているシャンプーやトリートメントの見直しも大切です。

 

それ以外にもシャンプー剤のすすぎ残しによる毛穴のつまりでもくせ毛はひどくなってしまいます。

シャンプーにかける時間以上にすすぎは念入りに行ってほしいものです。

 

食生活が原因

人間の髪や爪など、体の末端にある細胞って栄養状態の変化を一番受けやすい部分です。

どんなに栄養が減っていっても、心臓や他の臓器などに、栄養を送らないわけにはいきません。

それは生命に関わるからです

しかし、日ごろの栄養が行き届かなくても命に直結しない髪や爪などにはすぐに影響が出ていまいます。

女性に多いのが度を過ぎた食事制限のダイエットなどです。

栄養不足で髪に栄養が行き届かなくなり髪の状態も健康でなくなります

 

逆に食べすぎたり、偏食などもNGです。

油の摂りすぎなども皮脂の分泌が増えて毛穴の詰まる原因になります。

 

バランスよく、油ものばかり摂らないことがポイントですね。

 

乱れた生活習慣

多忙な毎日で睡眠不足になったり、仕事や人間関係によるストレスを抱えることでも頭皮環境が悪化します。

ストレスを軽減できるような趣味を持ったり、質のいい睡眠をとることに着目しましょう。

 

髪質の変化

思春期にはホルモンバランスが変化するので、髪質が変わりやすい時期です。

その際にくせ毛になったという人も多いです。

 

美容師が教えるくせ毛シャンプー&トリートメントの選び方

関連画像

どういう成分が入っていればくせ毛改善にいいのかを知ることが大事です。

 

シャンプーでくせ毛は直るのか?

そもそもシャンプーを変えただけでくせ毛というのは治るものなのでしょうか?

答えはNOです。

シャンプーで毛穴のつまりを解消しつつ、毛根のうねりを軽減することはできても、基本的なくせ毛が完全に治るというわけではありません。

しかし、シャンプーを見直すことでうねりの軽減が可能ですし、今以上にうねりがひどくなるのを防ぐ効果があります。

 

くせ毛におすすめのシャンプー~補修成分

髪の補修をしてくれるのはトリートメントだけだと思っていませんか?

実はシャンプーの中にも補修効果のある成分が入っています。その成分はケラチンと言います。

 

くせ毛におすすめのシャンプー~髪にダメージの少ない洗浄成分

頭皮や髪の汚れを落とすために強い洗浄成分が含まれているものも多いです。

洗浄力が強いことで頭皮環境が悪くなり髪を傷めてしまいます。

おすすめはアミノ酸洗浄成分が配合されているもの。弱酸性なので頭皮を傷めることなく洗浄できます。

 

くせ毛におすすめのシャンプー~保湿効果

保湿というのはくせ毛にとってはとても大切です。水分が失われて髪の内部が乾燥してしまうと髪のうねりがひどくなります。

保湿効果の高いシャンプーで髪内部の保水力を高めて、まとまりのある髪にしてあげましょう。

 

くせ毛におすすめのシャンプー~頭皮ケアができる

年齢を重ねることや女性ホルモンの影響によって頭皮の環境が変わってしまう場合は頭皮を健康に戻すケアが必要になります。

髪のうねりが最近ひどくなった気がする場合は頭皮の環境が大きく変わってきた可能性があります。

 

くせ毛におすすめのシャンプー~アミノ酸系

くせ毛にはアミノ酸シャンプーでありつつダメージを補修してくれる成分も含んだシャンプーがおすすめです。

なぜなら髪の毛と同じタンパク質の成分であるアミノ酸シャンプーは低刺激なので頭皮にとっても髪にとっても優しいのです。

 

くせ毛におすすめのシャンプー~ノンシリコン

くせ毛の絡まりがひどくなければ断然ノンシリコンシャンプーがおすすめです。

ただノンシリコンにこだわるあまり髪が絡んでしまうのをブラッシングやブローなどのスタイリングに頼りすぎて髪を傷めてしまっては元も子もありません。

サロンで使われるシャンプーはノンシリコンのものが多いようです。

 

シャンプーを選ぶポイントとは?

中谷美紀 髪型 最新 ドラマ 

同じくせ毛の悩みを持っていても年代や髪質などによってもシャンプーを選ぶポイントが違ってきます。

年齢によって髪のダメージ内容が違う

髪や頭皮の状態は年齢を重ねるとともに変わってきます。

ですので年代によってくせ毛のケアも違ってきます。若い頃に使っていたシャンプーが年齢を重ねてからも合うとは限らないのです。

年代ごとに注意点をみてみましょう。

 

10~20代

髪が若々しくて水分もしっかり含まれています。この世代なら市販のシャンプーでもさほどダメージなく過ごせます。

しかし、この時期に行っているヘアケアが蓄積され、30代、40代と年齢を重ねた時に少しずつダメージとして現れてしまいます。

髪質に合わせたシャンプーを使い始めることが大切です。

 

30~40代

少しずつ髪の水分が低下してきます。

くせが出やすくなり、後天性のくせが出やすくなるのもこの年代です。シャンプーも少しずついいものを使っていくようにしましょう。

 

50代~

女性ホルモンの減少によるくせ毛が出てきたり、年齢による白髪・薄毛などの悩みが増えてきます。

くせ毛だけでなく、薄毛、白髪など色々な悩みが増えるとどのシャンプーで対策すればいいのか混乱してしまうかもしれませんが、根本は同じです。

頭皮や髪のダメージをなくして健康に保つシャンプーを選んで自分の髪に合ったいいものを使うようにしましょう。

 

くせ毛の髪質によってもシャンプーが異なる

くせ毛 トリートメント 効果  

くせ毛の髪にも剛毛や猫っ毛など様々な髪質があります。髪質によるシャンプーを考えてみましょう。

 

くせ毛~剛毛

剛毛を何とかしようとしっとりタイプを選ぶとシャンプーやトリートメント内の油分やオイルによってゴワゴワになりがちです。

くせ毛がおさまったとしてもゴワゴワになってしまうこともありますので水分をしっかり取り入れて髪の乾燥を防ぐことが第一です。

 

くせ毛~猫っ毛

くせ毛対策でしっとりタイプのシャンプーやトリートメントを使うとベタベタになってしまいます。

髪にハリやコシを与えることでまとまりやすくなります。

 

くせ毛さんにおすすめのシャンプーランキングTOP5

くせ毛改善におすすめしたいシャンプーはたくさんあります。その中で特に厳選してお届けしたい商品のランキングをつけてみました。

 

1位 クイーンズバスルーム 

くせ毛 保湿 シャンプー

髪の水素結合を利用したくせ毛改善用シャンプーです。

髪の乾燥は空気中の水分を吸収することでうねって、そのまま髪型が決まってしまいます。

シャンプーの洗浄力がありすぎることで乾燥を招いているのでそれを改善するために、洗浄力をほどよく保ちつつ、髪や頭皮に優しい低刺激のノンシリコンシャンプーになっています。

クイーンズバスルームの一番のおすすめポイントは

植物性の保湿成分をたっぷり配合していること。

その結果、髪が余分な水分を吸収する必要がないので湿気などにも影響されにくくうねりの少ないまとまりやすい髪へと変えていってくれます。

お試しセットでまずは使い心地を実感してみることをおすすめします。

このシャンプーを使ってほしい人
  • くせ毛や寝ぐせに毎日悩まされている人
  • 年齢とともに髪のうねりがひどくなってきた人
  • 髪が乾燥してパサつく人
  • 肌がデリケートな人・子供

クイーンズバスルームを実際につかってみたその効果とは?体験レビュー記事はこちら

 

低刺激で子供まで使える安心素材!ダメージヘアに働きかけてくせ毛を改善してくれる

▼お試しトライアル実施中▼

 

▶▶▶クイーンズバスルームを実際につかってみたその効果とは?体験レビュー記事

 

2位 ハーブガーデン

髪質改善 シャンプー おすすめ ランキング

天然由来成分100%のボタニカルシャンプーです。

全体の30%をしめる水は頭皮や髪にいい7種類のオーガニックハーブをもとにしたものを使っています。

健康的な頭皮や健康的な髪に必要とされるミネラルをたっぷり含んでいるアミノ酸系シャンプーです。

 

乾燥した頭皮に潤いを与えて髪質を改善するシャンプーです。

 

このシャンプーを使ってほしい人
  • カラーやパーマをよくかける人
  • 髪にコシがなくてボリューム不足の人
  • 髪がまとまりにくい人

 

▼今なら半額キャンペーン実施中▼

 

▶▶▶乾燥した髪にハーブガーデンシャンプー!その口コミと効果とは?

 

3位 アスロング

くせ毛 シャンプー

ノンシリコン100%の美しい髪を育てながらケアするシャンプーです。

植物本来の力を活かしてオーガニックによる適度な洗浄効果は頭皮へのダメージを抑えてくれます。

それによって頭皮や毛髪のトラブルを予防してくれるというわけです。保湿力も高く髪のうるおいをキープしてくれます。

髪のダメージによるくせ毛にお悩みの方におすすめです。

 

このシャンプーを使ってほしい人
  • 頭皮の乾燥や髪のパサつきが気になる人
  • フケが気になる人
  • 紫外線を浴びることが多い人

▼先着300名様60%OFFキャンペーン実施中▼

 

▶▶▶永遠の美髪をGET!アスロングの口コミと効果について知りたい!

 

4位 haru

髪質改善 シャンプー おすすめ ランキング

頭皮に悪影響を及ぼすシリコンや合成ポリマーなどの化学成分をゼロにした100%天然由来成分の髪質改善シャンプーです。

特にエイジングケアに力を入れていて、髪質改善によってうねりなどのもとになる毛穴のつまり、毛穴の蓄積汚れを取り除いてマイナス5歳のハリのある髪を目指します。

 

毛穴の汚れを取り除き髪質改善で見た目年齢マイナス5歳を叶えるシャンプーです。

 

このシャンプーを使ってほしい人
  • 40~50代で最近急にハリやコシがなくなった気がする人
  • リンス・コンディショナーが面倒な人
  • 髪のボリュームが減った気がする人
  • 年齢を重ねるごとにくせ毛がひどくなってきた人

 

▼30日間全額返金保証付き▼

 

▶▶▶エイジングシャンプーharu黒髪スカルプ・プロの口コミと効果を解析してみる

 

5位 カリスマサロンZACC監修 パールリッチシャンプー

くせ毛 シャンプー おすすめ

有名美容室ZACCが25年以上かけ、開発実績とサロンワークの経験をもとに作ったシャンプーです。

植物由来100%の洗浄成分だけでなく、美容液の天然由来成分が髪をダメージから守ります。

ダメージを受けた髪にアミノ酸を補給し、髪の内部に水分をはじめ必要な成分を補給してくれます。

シリコンも石油系洗浄成分は含まないダメージケアに優しいシャンプーです。

パサついたダメージヘアを整えてくせ毛改善に力を発揮します。

 

このシャンプーを使ってほしい人
  • 枝毛・切れ毛が多い人
  • 髪がパサついてダメージがひどい人
  • 雨の日などに髪がまとまらない人

 

▼ネットショップ美容部門NO.1▼

 

▶▶▶有名サロンZACCのシャンプー「パールリッチ」の口コミと楽天で買えるって本当?

 

くせ毛改善の対策として気を付けるならこの6つ

くせ毛を改善するための対策は色々あります。

 

シャンプー選び

「シャンプー フリー画像」の画像検索結果

くせ毛を少しでも改善するためのシャンプーを選びましょう。

シャンプーは生活の中でほぼ毎日行うヘアケアです。毎日使うものがいいものでなければくせ毛を改善するどころか、髪にダメージを与えてしまうことになります。

 

洗い方

関連画像

 

髪の洗い方にもポイントがあります。意外と意識しないで毎日同じように洗っているかもしれませんね。

それが髪の毛に本当にいい洗い方なのでしょうか?

くせ毛だけでなく、他のダメージヘアにも共通することですので、正しい洗い方をしっかり覚えましょう。

 

シャンプー前のシャワーが重要

いわゆる余洗いです。シャンプー剤を使う前にお湯だけで頭皮を洗ってあげます。

先にお湯で頭皮や髪を洗うことで

  • 頭皮を温めて血行をよくしてあげる
  • シャンプー前にある程度の汚れを落としてあげる
  • シャンプー時間の短縮

などの役割を果たしてくれます。

管理人:こまち
私はこれをやるようになってから、シャンプー剤が今までよりも少量で泡立つようになって洗いやすくなったよ。

シャンプー剤が少量ですむということは、必要以上に皮脂を洗い流さなくてすみますし、それによって皮脂の過剰分泌を防げるので毛穴のつまりをなくすことができます。

その結果くせ毛のうねりを軽減できるのです。

 

ポイント

お湯で洗うときに頭皮を指でこするように洗います。それによって頭皮のマッサージにもなり血行もよくなります。

お湯だけで洗う時間は2~3分かけてゆっくり時間をかけてあげます。

 

シャンプーは素早く終わらせる

次はシャンプーです。シャンプーはお湯だけで洗うのと反対に素早くすませることがポイントです。

お湯であらかじめ洗っていることで泡立ちもよくなり、時間をかけ過ぎると洗い流さなくていい皮脂まで取り除いてしまうのでよくありません。

シャンプーの洗浄力は強いですので、時間が長過ぎると髪の毛へもダメージを与えてしまいます。

 

すすぎは念入りに行う

「シャンプー フリー画像」の画像検索結果

ぬめりを感じなくなるくらいまで徹底的にすすぐことが重要です。

シャンプーが頭皮に残った状態になると毛穴を詰まらせる原因になり、細菌のエサとなって頭皮の汚れやにおいのもとになってしまいます。

 

トリートメント

シャンプーは頭皮(地肌)を中心に洗ってあげますが、トリートメントは髪の表面につけてあげましょう。

すすぎも念入りにしっかりと行ってください。

 

タオルドライ

「タオルドライ フリー画像」の画像検索結果

シャンプーした後の水分を少しでもとりのぞくためにはタオルでふき取る必要があります。

それがタオルドライです。

これによってタオルドライ後のトリートメントの効果を引き出します。

水分が残っているとトリートメントの成分が流れたりして効果が半減してしまいます。

 

大事なことは髪の毛をこすり合わせないように軽く押さえて水分をとることが必要です。

タオルドライのやり方

タオルで頭全体を包んで頭皮を優しく押すように拭きます。毛先などはタオルで挟んで両手で押しながら水分を吸収します。

髪同士が擦れないように注意が必要です。

 

ドライヤー

くせ毛 雨の日 髪型 対策方法

ドライヤーをかけるときに何も意識せずかけているのなら、今日から次のことを意識してかけましょう。それだけでかなり髪へのだイメージが変わってきます。

 

ドライヤーは早めにかける

お風呂上りに濡れた髪をタオルでくるんでそのまま時間を置く人がいますが、これはよくありません。シャンプー後には少しでも早くドライヤーをかけて髪を乾かしてあげましょう。

管理人:こまち
寝る前までにしっかり乾かせばいいんじゃないの?
美容師:まるちゃん
自然乾燥に頼ってしまうと濡れた髪の水分が蒸発するときに頭皮の温度を奪ってしまうの。

それによって頭皮の温度が下がって血行が悪くなるので頭皮によくないよ。

それだけじゃなくて、自然乾燥すると髪の毛のキューティクルが水分を吸って軟らかくなりはがれやすくなるんです。

その結果、髪のパサつきや枝毛・切れ毛になりやすくなるってこと。

管理人:こまち
だからシャンプー後は少しでも早めに髪を乾かしてあげる必要があるのね。

 

ドライヤーで頭皮や髪をきちんと乾かす

中途半端な乾き具合でそのまま寝てしまうことってけっこう多いようです。

生活の中で髪が傷む行為は

濡れたまま寝る

ことです。

 

濡れている髪はとてもデリケートです。ちょっとの摩擦でキューティクルが剥がれてしまいボロボロになります。

ダメージがすすむことで髪が乾燥しますのでうねりやくせがさらに出やすくなります。

ドライヤーをかけることによるダメージよりも濡れたままで寝てしまうダメージのほうがはるかに大きいです。

 

くせ毛のためのブラッシングの仕方

くせ毛 雨の日 髪型 対策方法

ブラシは髪に摩擦を与えるものです。基本的には軽くブラッシングする以外は手ぐしを使いましょう。

しかし、くせ毛の場合にはブラッシングが大きな力を発揮します。

くせ毛を抑えるためには毛先から順に少しずつとかしていきます。いきなり頭頂部からとかすと途中の絡まりでひっかかり切れ毛になってしまいます。

 

ブラッシングのタブーとは?
  • 濡れた髪にブラッシングする
  • 下から上に向かってブラッシングする

間違ったブラッシングをするとキューティクルを剥がしてしまうのでくせ毛のうねりがひどくなってしまう結果になります。

 

くせ毛のために見直してほしい毎日の習慣とは?

パーマ シャンプー 当日 おすすめ

毎日やっている何気ない習慣がくせ毛をひどくしているかもしれません。見直すべきところは見直して正しい習慣を身に付けましょう。

ヘアカラー、パーマ、アイロンなどで髪に負担をかけてしまうこと

枝毛 ケア おすすめ

女性にとって美容室でパーマをかけたりカラーリングしたりするのはおしゃれの一つ。

髪型を変えてもらうときってワクワクしますよね。

それをダメ!!!と言ってるわけではなく、強い薬を使う施術を短期間に何度もやりすぎるのがよくないということです。

薬剤は薬剤!髪に負担がかかることを意識して適度な間隔をあけることも必要です。

もちろん、パーマやカラーリングの後のケアも重要です。

 

喫煙

タバコを吸うことが髪の老化を早めるって知っていましたか?

喫煙によって頭皮の毛細血管が収縮してしまいます。それによって頭皮や髪の毛の先々にまで栄養が行き渡りにくくなっていしまいます。

くせ毛になるというよりは髪にダメージを与えやすい習慣であることを肝に銘じましょう。

 

過度の飲酒

アルコールも少量ならいいのですが、飲み過ぎは髪にもよくありません。水分が不足して血液の流れが悪くなり、老廃物が頭皮に残ってしまいます。

週に1~2回は休刊日を設けてあげましょう。

 

栄養バランスの取れた食事

「バランスのいい食事 フリー画像」の画像検索結果

 

髪の毛に栄養を与えるためには毎日の食事からとる栄養は欠かせません。

髪にいい食べ物
  • 乳製品
  • 大豆
  • 緑黄色野菜
  • アーモンド

 

髪の毛はタンパク質でできていますので、良質のたんぱく質を取り入れてあげることは大切です。

大豆食品や魚、乳製品、卵は良質のタンパク質ですし、消化・吸収もしやすいです。また緑黄色野菜をはじめ食物繊維を含むものは体の老廃物を排出してくれるので血行もよくなりリンパの流れもスムーズになります。

それによって頭皮にも十分な栄養が行き渡り髪も健康になります。

そして水分です。

サラサラの血液を保つためには水分をまめにとってほしいです。その時に飲むものはお茶やコーヒーではなく水がおすすめです。

なぜならお茶やコーヒーには利尿作用があるため体の水分が逆に失われてしまうからです。

 

ホルモンバランスを整える

生活習慣の乱れを改善することが大切です。

ストレスを抱えていたり、多忙過ぎて生活に余裕がないとホルモンバランスがすぐに乱れてしまいます。

ホルモンバランスの乱れは髪にとても大きな影響を与えます。

 

質の良い睡眠

「睡眠 フリー画像」の画像検索結果

眠っている間に健康な髪が作られています。また傷んだ髪のダメージを修復して健康な頭皮や髪に改善してくれるのも良質な睡眠をとっていればこそ。

 

  • 寝る前のスマホを控える
  • 寝る直前の飲食をやめて夕食は少食にする
  • 寝る1時間くらい前から部屋を薄暗くする

 

などを守って睡眠の質を高い物にかえましょう。

 

冷え性改善のためにマッサージをしたり、有酸素運動

血行が悪くて冷え性になることで頭皮にも必要な栄養が行き届かなくなります。全体的な有酸素運動などして新陳代謝を高めるのが理想ですが、そうでなくても頭皮のマッサージを行うことでもずいぶん違ってきます。

 

睡眠環境

寝るときの枕の摩擦も大きな影響を与えます。

摩擦を起こしにくい枕の素材にするのが一番ですが、枕って変えてしまうとなかなか寝付けないこともあります。

枕をビニール素材でくるんで寝ると摩擦を軽減できます。

夏の暑い季節にはひんやり感があっていいかも。

 

くせ毛の種類別おすすめケアについて

30代 髪型 ロング パーマ

くせ毛の改善のためのケアにはくせ毛の種類によって特に力を入れたほうがいいおすすめの方法があります。

もちろん、いくつか併用してもいいですし、くせ毛の程度によっては一つだけよりも複数のケアの方法を考えたほうがいいこともあります。

 

縮毛の人に特におすすめしたい保湿ケア

縮毛タイプの人以外でも必ず行ってほしいのが保湿ケアです。

くせ毛の髪は乾燥しがちです。

管理人:こまち
湿気で水分を吸収すると髪がうねるのにどうして水分が必要なの?
美容師:まるちゃん
くせ毛って水分によって大きく影響を受けるでしょう?

だから日ごろから水分バランスを保てるように保湿効果の高いシャンプーやトリートメントが必要になるってわけ。

しっかり保湿されている髪の毛は水分の影響を受けにくいからくせが出にくいし、髪のパサつきも抑えてくれるの。

 

波状毛の人に特におすすめしたい縮毛矯正

これはサロンによっても違いますし、何よりも美容師さんの技術によっても出来上がりが大きく変わってきます。

美容師:まるちゃん
縮毛矯正は美容師の技術だけでなく知識も求められるものなので、経験豊富で評判のいい美容師さんにお願いすることが重要かも。

波状毛さんのように、部分的なくせがあったり、顔周りだけ、前髪だけという軽いくせで悩む場合にはその部分だけ縮毛矯正することで、まとまる髪を維持しやすく、スタイリングも簡単になります。

 

連球毛さんに特におすすめしたいトリートメントケア

くせ毛改善には、くせ毛改善を目的としたシャンプーだけでなく、そのあとのトリートメントも需要な役割を果たしてくれます。

シャンプーとセットになっている洗い流すタイプのものもくせ毛をやわらげてまとまる髪にしてくれますが、さらにしっかりケアするなら洗い流さないトリートメントも併用することがおすすめです。

 

捻転毛さんに特におすすめしたいサロンによるヘッドスパ

毛穴に取り除けていない汚れが蓄積しているために髪がうねって生えてくることもあります。

その場合は毛穴のつまりをきれいに取り除いてあげるだけでくせ毛のうねりが改善してしまうこともあります。

髪質が細くてやわらかく絡まりやすい捻転毛の人は一度試してみるといいかも。

もちろん保湿ケアも並行して行ってあげましょう。

 

美容師まるちゃんからのQ&A

管理人:こまち
くせ毛を改善するために色々と知識が増えたけど、くせ毛のためにシャンプーを選ぶときに美容師さんの観点から何かある?
美容師:まるちゃん
まずは選ぶとすればノンシリコンかな‼
シリコンが入ってると、最初はツルツルさらさらだけど、使い続けてると、シリコンがキューティクルに付着して、キューティクルをはいでしまうので、バサバサになるからね❗
管理人:こまち
長期で見たらシリコン入りのシャンプーはあまりよくないってこと?
美容師:まるちゃん
うん、そうだね。

市販シャンプーは良くない?

管理人:こまち
市販のシャンプーも色々とセールスポイントが多いし、何だかよさそうなものもある気がするけど・・・・・
美容師:まるちゃん
最近は市販のシャンプーにも、シリコンに変わるものがあるよ。シアバターとかはシリコンではないけど、それと変わらないからね❗

あと、サロンのシャンプーは、水溶性のシリコンで大丈夫だけど、市販のものは、シリコンが残るからお勧めしないです

管理人:こまち
シリコンってトリートメントだけに入っていると思ってたけど・・・・・。
美容師:まるちゃん
シリコンは最近市販のものでもシャンプーには入ってないかもね。トリートメントには入ってるけどね。

サロン用のモノは水溶性のモノが主なので問題なくサラサラに!傷んだ髪には絶対大切だよ。

市販のシリコンはサラダ油みたいなものもありべたべた少しずつ髪に残ッてパーマがかからない、カラーが入らないっ、髪がかわきづらいってことがあるからモノによってはオススメ出来ないですね

管理人:こまち
まるちゃんとしては市販のシャンプーはおすすめしないってことだね。
美容師:まるちゃん
市販のモノはすべて大量生産で石油系のものが多く安いけどシャンプーは洗浄力あってトリートメントは油分をしっかりと含んでいて洗った後はツルツルになった感じするけどどちらかというとぬるぬるな感じがするよ。

怖いのは使い続けていくと髪が乾燥しやすくなるということかな

やっぱりおすすめできないかな!!

 

くせ毛の改善には時間が必要!

よくあるのが、一つ使っている途中でまたよさそうな商品を見つけるとそれに変えてしまうこと。

髪や頭皮の健康って即効性があるものではないし、日々の習慣によるところが多いのである程度は続けることが大事です。

頭皮がかゆくなったり赤くなってしまう場合はすぐに使用をやめることが大切ですが、そうでなければせめて1本使い切ってから次のシャンプーに移りましょう。

 

これと思うシャンプーの効果を感じるまでには数か月は使うことがおすすめですね。

 

まとめ

ほんの小さな習慣でも正しい習慣は積み重なれば効果となって現れますし、悪い習慣ダメージとなって蓄積されます。なので本当に正しい選択が必要となります。

そして一番大事なことはいいということを取り入れて実行すること。ただ知識として知っているだけではくせ毛は改善されません。くせ毛にいい習慣やくせ毛にいいシャンプーは実際に試して変化をみましょう。今からでも遅くないですし、むしろ今すぐ予防や対策を始めることが大切です。

数か月先のあなたが笑顔になれるはずです。

おしゃれなヘアスタイルでワクワクする毎日を送れるといいですね。

 

気になる髪型の記事一覧はこちら

レングス別(髪の長さ別)おすすめ記事一覧

真似してみたい女優さんの髪型についての記事一覧

クイーンズバスルームを実際につかってみたその効果とは?体験レビュー記事

スポンサーリンク


くせ毛 シャンプー おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です