コスメ縮毛矯正とはどういうもの?縮毛矯正との違いを徹底比較!

コスメ縮毛矯正とは

スポンサーリンク


40代になって髪のくせが強くなって毎日のスタイリングに時間がかかる。

そんな悩みはありませんか?

管理人:こまち
くせを直しながらブローするのに何十分もかかるから朝の忙しい時間にストレスがたまっちゃうのよね。
美容師:まるちゃん
主婦にとっては朝は5分でも大切だものね。

 

若い頃よりくせやうねりがひどくなって髪がまとまらない!!!でも縮毛矯正は髪へのダメージが大きいからちょっとためらってしまう。

そんな女性に人気が高まってきているのが

 

コスメ縮毛矯正「コスメストレート」

 

くせの悩みだけでなく、毎日にスタイリング時間を大幅カットできる優れた施術方法についてあなたも気になりませんか?この記事ではコスメ縮毛矯正がどんなものなのか、縮毛矯正との違いや、施術内容についてお話ししています。

 

スポンサーリンク

コスメ縮毛矯正(コスメストレート)とは?

コスメ 縮 毛 矯正 と は

コスメ(化粧品)を使った薬とヘアアイロンなどの熱を利用して自然なストレート感を出すダメージを抑えた施術方法。

呼び名はお店によって違っていて、

 

  • コスメ縮毛矯正
  • コスメストレート
  • ニュアンスストレートパーマ

などと呼ばれていることが多いです。

美容師:まるちゃん
もし美容室でオーダーする場合は「コスメ縮毛矯正」という言葉でわかってもらえます。

 

コスメ縮毛矯正と縮毛矯正の違い

コスメ 縮 毛 矯正 と は

コスメ縮毛矯正も縮毛矯正もどちらもくせ毛を矯正するためのストレートパーマ。

その大きな違いは薬液の種類+ヘアアイロンの温度だと言えます。

 

美容室では大きく分けて「医薬部外品」と「化粧品」の分類のお薬を使っています。

コスメ縮毛矯正は「化粧品(コスメ)」

縮毛矯正は「医薬部外品」

のお薬を使っているというのが大きな違いです。

この2つの違いを大まかに表で見てみましょう。

  コスメ縮毛矯正 縮毛矯正
薬液の種類 化粧品 医薬部外品
施術時間 3~4時間 2~3時間
ストレートの持続性 半永久的(伸びてきた根元はくせあり) 次第にとれてくる
施術頻度(平均) 半年に1回 2~3か月に1回
ダメージ 大きい 小さい
ストレートのかかり具合 強い 髪質による
仕上がり まっすぐなストレート 自然なストレート(人による)
カラーリングとの併用 ×(ダメではないがおすすめできない)
金額(地域やサロンで異なる) 15,000円~20,000円 10,000円~15,000円

 

縮毛矯正と違ってまっすぐになるかどうかは髪質によって違ってきます。

美容師:まるちゃん
あと、縮毛矯正という施術は美容師の技術力で大きく違いが出ます。

 

コスメ縮毛矯正のメリットとデメリット

コスメ 縮 毛 矯正 と は
管理人:こまち
コスメ縮毛矯正をやってみたいんだけど、どういうメリットがあるのかな?

メリット

 

コスメ縮毛矯正のメリット
  • 施術時間が短い
  • ダメージが少ない
  • 仕上がりが自然
  • カラーリングも一緒にできる
  • 加齢で髪のボリュームがなくなってきた人でもボリュームを残しつつくせを伸ばせる
  • 毎日のヘアスタイリングに時間がかからない
  • 髪のボリュームをおさえつつ自然なストレートができる
  • パーマ液の強いにおいがない

 

デメリット

美容師:まるちゃん
デメリットもしっかり知っておいてくださいね。

 

コスメ縮毛矯正のデメリット
  • かけた効果がとれるのが縮毛矯正より早い
  • くせが強い場合は思った効果が得られないこともある
  • 硬い髪質だとかかりにくい
美容師:まるちゃん
髪質に関しては美容師に一言相談してもらうといいかも!

 

 

コスメ縮毛矯正のかけ方と流れ

コスメ 縮 毛 矯正 と は

コスメ縮毛矯正をやってみたい場合、どんな流れで施術が行われるのでしょう。

パーマ液の働きとしくみ

パーマ(通常のパーマもストレートパーマも)をかけるうえで、一般的には2種類の薬液を使います。

美容師:まるちゃん
これを1液(1剤)2液(2剤)と呼んでいます。

 

1液の仕組みと働き

毛髪に水素を与えてシスチンの結合を切断する働き。アルカリ剤が含まれていて、これが髪のキューティクルを開いて中のシスチン結合を切り離します。シスチンが切り離されると髪の毛は今までの形状を保てなくなります。

 

 

2液の仕組みと働き

一度切り離されたシスチンを再度結合させる働き。1液のあと、ロットを使って巻いてカールを加えたり、まっすぐに伸ばしてストレート状態にしてそこで2液を使うことで髪の形を作ります。意図した髪の形を固定するためのもの

 

コスメ縮毛矯正の流れ

 

コスメ縮毛矯正の流れ
  1. 1液を使って髪の中のシスチンの結合を切る
  2. 薬液を洗い流す
  3. ドライヤーでかわかす
  4. 低温のアイロンで髪を軽くはさみすべらす
  5. 2液を塗って時間をおく
  6. 薬液を洗い流す
  7. 髪をかわかす

 

1液を使って髪の中のシスチンの結合を切る

美容師:まるちゃん
この一液が縮毛矯正の薬と違って結合を切る力が弱めだから髪への負担も軽いということ!

その分髪がまっすぐになる力も弱くなります。

薬液を洗い流す

1液を塗って時間を置いたら一度洗い流します。

ドライヤーでかわかす

この時点でうねりが軽減する人もいます。

低温のアイロンで髪を軽くはさんですべらす

美容師:まるちゃん
縮毛矯正の場合は高温のアイロンでしっかり髪をはさみながらまっすぐにしますよ!

コスメ縮毛矯正の売はくせを伸ばすために行うというよりは髪の表面にツヤを出す目的でアイロンを使います。

2液を塗って時間をおく

2液で形を固定。

薬液を洗い流す

洗い流します。

美容師:まるちゃん
いくらコスメ縮毛矯正でもダメージがゼロではないので、このときトリートメントします。

髪をかわかす

ブローしてくれますが、ブローなしでもナチュラルなストレートに!!!

美容師:まるちゃん
強いストレート感はありませんが、自然な質感に仕上がります。

 

こんな女性におすすめ

コスメ 縮 毛 矯正 と は

縮毛矯正ほどストレートにならないですが、だからこそおすすめしたいのが次のような女性。

  • 若いころからくせ毛に悩まされ縮毛矯正を頻繁にかけてきたが縮毛矯正をそろそろやめたい
  • 加齢によって髪のボリュームダウンが気になったり、白髪染めの回数が増えてきた
  • 少しうねる、広がるというくせ毛の改善をしたい
  • 毎朝のスタイリングに時間をかけたくない

 

コスメ縮毛矯正の頻度とは?

薬剤も強すぎませんし、ダメージも少ないコスメ縮毛矯正ですが、だいたい2~3か月でとれてしまいます。

ですので、自然なストレートヘアを楽しみたい方は2~3か月に一度施術されるといいですね。

 

「コスメ縮毛矯正」のまとめ

コスメ縮毛矯正は「化粧品」という分類の薬液を使ったストレートパーマで、コスメストレートと呼ばれていることが多いです。

縮毛矯正のような強いストレート感はありませんが、薬液の働きによって自然なストレート感が出しやすい施術方法。

メリットは

  • 施術時間が短い
  • ダメージが少ない
  • 仕上がりが自然
  • カラーリングも一緒にできる
  • 加齢で髪のボリュームがなくなってきた人でもボリュームを残しつつくせを伸ばせる
  • 毎日のヘアスタイリングに時間がかからない
  • 髪のボリュームをおさえつつ自然なストレートができる
  • パーマ液の強いにおいがない

 

デメリットは

  • かけた効果がとれるのが縮毛矯正より早い
  • くせが強い場合は思った効果が得られないこともある
  • 硬い髪質だとかかりにくい

 

などがあります。

自分の髪質を美容師さんに相談しながら何が一番自分に向いているのか決めていくことがおしゃれでお気に入りの髪型を維持できるコツだと思います。

 

生活習慣やヘアケアの方法はいろいろありますが、普段から手軽に当たり前のようにできるケアの方法があります。

それがシャンプーです。

ほぼ毎日行うシャンプーを見直すだけで髪質改善できてツヤのあるサラサラヘアがかないます。

美容師:まるちゃん
きれいな髪は見た目年齢を若くしてくれますのでおしゃれに気を使う女性には特に自分に合ったシャンプーを使ってほしいですね。
管理人:こまち
私も髪質が変わるならしっかりシャンプーで頑張ってみたい!!!
  • 年齢を重ねてどういうシャンプーを使っていいのかわからない
  • 髪にくせがあるし、うねりやハネが出て困る
  • 髪質が変わって細くなったし髪全体のボリュームが減った
  • 髪にツヤがなくなりヘアスタイルが決まらないし、すぐくずれる

こんな悩みを持つ人はこちらの記事もぜひ参考にしてくださいね。
↓↓↓
40代でも髪質改善!くせ毛におすすめシャンプー3選

スポンサーリンク


コスメ縮毛矯正とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です